東九州自動車道、大分ICから車で約15分。共用駐車場あり。JR南大分駅徒歩5分、Mr MAXとなり。

カート

ミリタリーショップ レプマート 大分中央町店

4月, 2020

Vector Optics ドットサイト、ブースター、スコープ入荷

Uncategorized 0

実銃のためにデザインされた光学機器を驚くべき性能とコストパフォーマンスで製造するヴェクターオプティクス社の光学機器が入荷しました。 アメリカ・ヨーロッパを中心に高名なハンターや評論家から高い評価を得ており、クリアな視界とくっきりとしたドットで費用対効果が高い製品です。 「Calypos 1x30SFP」は、驚異の等倍プリズムスコープ。視力を矯正するかの様にくっきり見えるディープフォーカスと明るく歪 […]

KSC GBB MP9入荷。

Uncategorized 0

実銃は9mmパラベラム弾使用のSMGのなかでも特に携帯性に優れたステアー社のTMPをスイスの軍警察/特殊部隊関連のメーカーによって実戦的な改良が施されたTMPシリーズの後継機モデル。 KSCのMP9は実銃を忠実に再現したガスブローバックモデルで、クローズドボルトによる高い命中精度やトップ/サイドのピカティニーレールによりドットサイトやウエポンライトなど光学機器の搭載が可能。ストックを折り畳むとハン […]

色々とセールやってます。

Uncategorized 0

KSCガスガン用マガジン、LayLaXカスタムスライド/フレーム、トリガー等々お値打ち価格です! ロスコ パラコード タイプ3 30m 各色 イーグル模型 カモフラージュテープ 各色

ピストルグレネードランチャー入荷

Uncategorized 0

サバゲーでの近接戦でチートといっても過言ではない圧倒的な制圧力を誇るハンドグレネードランチャー本体が入荷しました。 1発装填式で一般に流通している40mm規格のカートが使用できます。ロックをスライドさせる事でバネの力でオープンし素早いカートの交換が可能です。 また、 AIRSOFT INNOVATIONSの最大150発のBB弾を僅か1/3秒で直線的に撃ち尽くす40MIKEと、最大100発のBB弾を […]

ジョン・ウィックの愛銃、入荷。

Uncategorized 0

映画『ジョン・ウィック:パラベラム』 にて、近接過ぎる実践的ガンアクションで魅了したジョン・ウィックの愛銃、STI 2011コンバットマスター。 そのモデルを忠実に再現した DOUBLE BELL社のTTI/STI 2011 COMBAT MASTER No,789 GBBです。 基本的な内部構造はマルイ準拠です。

ジャパニーズ・ジョークパッチ入荷

Uncategorized 0

洒落の利いた愉快なパッチ第一弾が入荷しました。 ご自身の主義や戦闘スタイル、性癖?などに合わせて自己主張出来ます!BDUやプレキャリ/チェスト、ポーチや帽子、バッグなどのベルクロループ部(メス)に貼れます。

PPS社排莢式ガスショットガン入荷

Uncategorized 0

映画「ターミネーター4」で主人公ジョン・コナーのM4に装着されて登場。米軍の試作銃を再現した、PPS社の排莢式ガスショットガンXM26が入荷しました。 カートシェルに1~3発のBB弾とガスを注入。ボックスマガジンにシェルを込め、ハンドル操作で初弾の装填、発射、ハンドルを引いて排莢という一連の動作が楽しめます! M4カービンのハンドガード下部に装着して使用するアンダーバレルショットガン方式やスタンド […]

新商品ガスブロ2種入荷。

Uncategorized 0

・東京マルイ GBB M45A1 ブラック。待望のブラックモデル、新型内部機構で比較的寒さに強く、迫力のブローバックが楽しめます。予備マグ、対応実物ホルスター、実物グリップなども扱ってます! ・マルシン 排莢式GBB Cz75 HW BK、ABS WディープBK が少数入荷。BB弾発射と同時にカートリッジが宙を舞うリアルな機構を搭載。 ※予備マグ、専用カートリッジ、実物グリップや対応ホルスターなど […]

電動ガン用ショートストロークスイッチ入荷。

Uncategorized 0

YouTube「レベルアップサバゲー」でお馴染み、千葉県インドアフィールド 「STINGER」オーナーの大門団長オリジナル商品。電動ガンのトリガー引き代を短く出来るスイッチ端子で、ver.2メカボックス用、 ver.3用、次世代用があります。 セミオートを多用する戦闘スタイルにお勧め! ※組込みには、メカボックスの分解や穴あけ等の小加工が必要です。

ALIEN GEAR G19用ShapeShift Core Carry Pack 入荷

Uncategorized 0

ShapeShiftモジュラーホルスターシステムは、「コア」と呼ばれる左右分割式の樹脂ホルスターに様々な保持用のパーツを付け加え、状況に合わせた4種類の保持方法が選択可能なオールインワンセットです。 IWBホルスター、 appendix carry 、 OWBベルトスライド、 OWBパドルホルスター 様々な方法で保持したいが、それぞれホルスターを買うのはチョット・・・と思いの方如何でしょうか?

« 前の記事へ 

_ - ミリタリーショップ レプマート